おすすめ・キャンペーン
フルボ酸でデトックス

フルボ酸でデトックス

フルボ酸でデトックス

デトックスで健康な体を保つ

デトックスに効果的な食べ物、水分とともにフルボ酸を取り込むことで、

より効果的なデトックスを行うことができます。

デトックスとは

健康法、美容法として耳にするようになった言葉「デトックス」とは、もともとアルコール(お酒)、麻薬などの中毒を治療する解毒という意味で使われた言葉です。
今では、生活の中での食事や呼吸、皮膚から知らず知らずのうちに取り込んでいる有害物質(毒素)を長い期間で溜め込まれたことにより、体の機能になんらかの障害をきたすようになり、その有害物質(毒素)を「体の外に排出して美容や健康に結び付けましょう」ということを表す言葉として使われています。

 デトックスの必要性 


現代の食生活は流通や加工技術の発達で豊かになり、大量消費を背景に品質を維持する為の農薬や保存剤、添加物などを使っています。
また便利さと引きかえとして、車の排気ガスなどの大気汚染により、呼吸するだけで有害物質を吸い込んでいますし、美しさや清潔さを保つ為の化粧品、パーマやカラー剤などにもけっして良いとはいいがたい成分が含まれている場合も少なくありません。
短期間では、問題のない有害物質(毒素)も長い期間の使用で溜まっていくことが、体にとっては悪い影響をあたえていくことは想像できることです。
一昔前では問題になっていなかった、生活習慣病や高齢者の痴呆症などの原因のひとつにも、体に溜まった毒素の影響が考えられます。
サプリメントや薬も飲みすぎれば毒になりますし、老化や発ガンの原因といわれている「活性酸素」などなど
現代生活は普通に生活しているだけで、有害な毒素を体の中に取り込んで、知らず知らずのうちに溜め込んでしまっているのです。
もちろん、体は代謝によっていらない物を排出することができます。
ところが、ストレスや運動不足、栄養のかたより、取り込んでしまった毒素の影響などで、酵素の働きがにぶり、内臓機能や腸内環境が乱れて、うまく毒素を排出することができなくなってしまいます。
さらに毒素が溜まると代謝が鈍り、さらに毒素の排出がうまくいかないという悪循環に陥ってしまいます。
このような溜め込んでしまった毒素を解毒し排出することで、本来体が持つ代謝機能を取り戻して、本来の健康や美しさを保っていこうとすることが、「デトックス」なのです。

デトックスの効果

体に溜まった毒素は、じわじわと体に悪影響を与え、体調不調につながっていきます。
なにかの病気というわけではないけど、なんとなく調子が悪いというような未病の状態をつくっていきます。
その未病の状態から、肝臓や血管、腎臓などの機能障害へいたる場合も考えられます。
デトックスの効果は、体の中の毒素を排除して、元々備わっていた体の機能に戻していく、体質改善していくという健康法ですので、日々の生活の中に無理なく取り入れて、じっくり取り組んでいき、少しづつ効果を感じていくようにしていきたいですね。
デトックスにより、新陳代謝が活発になり、老化の予防、きれいな肌や髪、太りにくい体質改善などが期待できます。
血行やリンパの流れもよくなり、肩こりやむくみ、なんとなく体がだるい・重いなども解消していきます。
また、免疫力がアップすることで、風邪をひきにくくしたり、アレルギー体質の改善にも期待できます。
腸内環境や内臓機能の調子が良くなり、デトックスそのものも好循環にかわっていき、必要栄養素の吸収効率もよくなります。
加えて自律神経の安定にもつながり、精神的なストレスも軽減できるのです。

デトックスの方法


デトックスの方法として、よく目にするものが、腸内洗浄やサウナ・岩盤浴、リンパマッサージ、サプリメント、断食などがありますが
基本的にデトックスは、食事や運動などによって自然に行うのが理想です。
体の中に毒素を入れないようにするためには、無農薬や無添加の食材を毎日食べることですが、今の世の中100%取り除くのは不可能です。
そこで、入ってきた毒素を解毒、排出することが必要になります。
食事によるデトックスの方法としては、
体内の毒素を捕まえて運びやすくする食べ物、腸内の有害物質にくっつき排出する食べ物、肝臓の解毒作用を促す食べ物を
摂ることです。
体内の毒素を捕まえて運びやすくする食べ物・・・酢やグレープフルーツなどに含まれるクエン酸、ネギやニラなどに含まれる硫化アリル、ニンニクに含まれるアリイン、タマネギ、ブロッコリー、ほうれん草に含まれるケルセチン
腸内の有害物質にくっつき排出する食べ物・・・ゴボウ、こんにゃく、レンコン、寒天などの食物繊維は、ダイオキシンなどの排出にも効果的です。また、リンゴなどの柑橘類に含まれるペクチンは、重金属の毒素を最小にする解毒力も持っています。
肝臓の解毒作用を促す食べ物・・・牡蠣やレバーなどの亜鉛を多く含む食材は、肝臓や腎臓でたんぱく質を増やす働きがあります。このたんぱく質は有害物質を閉じ込めて無害化し、肝機能を高めて肝臓を強化してくれます。
体にとりこんでしまった毒素を捕まえて排出しやすい状態にする作用をキレート作用といいます。
このキレート作用にすぐれたものにフルボ酸があります。
デトックスに効果的な食べ物とともにフルボ酸を取り込むことで、
より効果的なデトックスを行うことができます。
キレート作用にすぐれた「フルボ酸」はデトックスにもっとも適した物質といえるでしょう。

 
また適切な量の水分を摂ることも必要です。
水分は意識しないと不足しがちになります。水を飲む場合は、できれば水道水ではなくミネラルウォーターや浄水器の水を飲む方はよいでしょう。
もちろんお茶・紅茶・コーヒーなどでの水分補給を組み合わせて1日の水分量を確保しましょう。
水分を適切に摂る事は、腸の働きと代謝を高め、老廃物の排出を促します。
人間の体の70%が水分でできています。老化も水分不足が関係してきます。
良い水分を適切に循環させていくというイメージが「デトックス」のポイント。
キレート作用にすぐれたフルボ酸を摂る時には、
飲み物の中に入れて気軽に飲むことを習慣にできれば
無理のない効率のよいデトックスができるのでおすすめです。
 


適度な運動をすることで、代謝を高め、筋肉を動かし、血行やリンパの流れをよくする、腸の動きを活発することで毒を排出するシステムが上手く機能してデトックス効果を高めます。
激しい運動ではなくウォーキングやヨガ、リンパマッサージ、体操など毎日の生活に無理なくとりいれることができる運動をとりいれることが、効果的なデトックスにつながります。

生活の中でのデトックス

1、意識的にデトックス効果のある食べ物をとりいれる
2、フルボ酸といっしょに水分を補給する
3、適度な運動をこころがけていく

これからの時代は予防時代といわれています
歳を重ねるごとに心配になってくる将来的な老化や病気を防ぐ為のひとつの方法である
デトックスを今から生活の中に取り入れて行きましょう。


 

 

フルボ酸エキス「大地の雫」
リナティラシャンプー250ml
(フルボ酸シャンプー)
リナティラシャンプー500ml
(フルボ酸シャンプー)
リナティラシャンプー1000ml
(フルボ酸シャンプー)
ウルトラ金時しょうが60g