おすすめ・キャンペーン
フルボ酸でアトピー対策

フルボ酸でアトピー対策

フルボ酸で安全に効率よく微量ミネラルを補給→アトピー対策

そもそもアトピーとはどんな状態なの


 
①免疫システムの異常
体外から侵入した異物や危険物質を退治する免疫システムの異常

●ふつうの免疫のしくみは、
免疫のしくみ
体の中に病原体が入ってくると、それを見つけ出し、検査係(樹状細胞)が取り込んで検査をし、検査結果を司令部(T細胞)に報告をする。司令部(T細胞)は、敵なのか、見方なのかを判断して、敵であれば、やっつけるように攻撃隊(キラーT細胞やB細胞)に指示を出す。
その指示を受けて病原体を攻撃する細胞(キラーT細胞)や武器(抗体)を作って攻撃する細胞(B細胞)がチームを組んで体を守っているのです。
 
 
 
 
 
 
 

●アレルギー反応とは
正常な人の司令部(T細胞)は、花粉などのそれほど害にならない侵入者に対しては、攻撃命令を出さないのですが、アレルギーの人の司令部(T細胞)は、すごく弱気(過敏)な場合があり、それほど害にならない侵入者に必要以上の攻撃命令を出してしまいます。その必要以上の激しい攻撃は、自分の体も傷つけてしまいます。
これがアレルギー反応です。この異常な攻撃が皮膚で行われると、アトピー性皮膚炎がおこります。
アレルギー反応1
アレルギー反応2

●この弱気な司令部(T細胞)がアレルギーの原因を作っているのですが、
アレルギー反応3
なぜ弱気な司令部(T細胞)ができてしまったのでしょうか?
この司令部(T細胞)は、胸の上のほうにある胸腺というところでつくられています。
胸腺は体の中で、いちばん細胞を作っているところで、たくさんの栄養がいるところです。
特に細胞の材料であるタンパク質をつくるために必要なミネラルやビタミンが不足すると
弱気な司令部(T細胞)が作られてしまいます。
特にミネラル不足は、T細胞の機能低下を招き、アレルギーを引き起こすのです
不足しているミネラルを補給することで、強い正常なT細胞ができて、過剰な攻撃命令が出なくなりアレルギー改善につながるのです
※ミネラルを補給しても、すぐに強いT細胞に入れ替わるわけではなく、徐々に弱いT細胞と入れ替わっていくので、改善には多少の時間がかかってしまうのです。
現代においては、食べ物の栄養素の低下から容易に微量ミネラルを補給することができずらくなってきています。
この微量ミネラルを補給することで、免疫システムを正常に導いていきます。
 
②皮膚バリア機能の低下
皮膚バリア機能の低下は、お肌のターンオーバーの乱れがもたらしています。
肌のターンオーバーとは、皮膚細胞の生まれ変わる、いわゆる細胞の新陳代謝のことです。
この新陳代謝によって新しい皮膚に入れ替わっていくことが、異物の侵入を防ぐバリア機能を正常に保っているわけです。
新しい皮膚に入れ替えていくという新陳代謝は酵素の働きによって行われているわけですが、その酵素もミネラルなしでは働くことができません。
 
肌のターンオーバー

 
現代においては、食べ物の栄養素の低下から容易に微量ミネラルを補給することができずらくなってきています。
このことが、以前は少なかったアレルギーや生活習慣病などの現代病の原因のひとつといわれているわけです。
この微量ミネラルの補給がお肌のターンオーバーを正常にし、皮膚バリア機能の低下を防ぎ、アレルゲンの侵入を阻止します。
 
ミネラルの補給はフルボ酸

 
 
微量ミネラル不足が免疫システムを異常にし、皮膚バリア機能の低下を導いていたのです。
免疫システムの正常化と皮膚バリア再生の為の微量ミネラルの補給には「フルボ酸」が最適!
ミネラルの補給
安全に効率よくミネラルをとりこみ体に働きかけることができるからです。
身体に必要なミネラル(必須ミネラル)は29種類
そのうち16種類は摂取量が少ないと欠乏症状を起すといわれています
必須ミネラルには、多量ミネラルと微量ミネラルがあり
多量ミネラルは人間の体の中にたくさんあって、全ミネラルのうち90%が
7種類の多量ミネラルで
カルシウム、リン、カリウム、硫黄、塩素、ナトリウム、マグネシウムです。
食事から多く摂取しなければなりませんが、意識すれば可能です
残りの10%くらいが微量ミネラルで
鉄、亜鉛、銅、マンガン、ヨウ素、セレン、モリブデン、コバルト、クロムの9種類です。
微量しか必要はないといっても
体にとって重要な働きをするたいへん大切なミネラルです
また、日常の食事で摂取することがたいへん困難になってきています。
微量ミネラルは、ビタミンの働きを促進し、
ビタミンとともに酵素の働きを活性化するためには
必要不可欠なものです。
フルボ酸でアトピー対策

 
 

なぜフルボ酸がミネラル補給に最適なの?

フルボ酸というかたちでミネラルを摂れば、
体が必要とする微量ミネラルを効率よく体に送り込み働かせることができるのです
① フルボ酸は低分子で吸収力が高い
② アミノ酸とくっついた形でミネラルを保有(キレート化)しているので、有効
③ 豊富なミネラルを複合して保有している
④ 摂りにくい微量ミネラルを保有している
⑤ 活性酸素の発生をおさえる
現代のように食生活から充分なミネラルが摂れないと、代謝機能が低下して生理的な機能が維持されず、さまざまな原因不明の健康障害や疾病が発生してきます。しかしバランスよくミネラルを補給する事は困難です。
その意味では、フルボ酸はミネラル補給、特に微量ミネラルの補給では理想的なものなのです。

 フルボ酸の最大の特徴はキレート作用 

フルボ酸のキレート作用
キレートとはミネラルがアミノ酸にはさまれた状態のことをいいます。
難しい言葉で言うとイオン結合した状態なのですが、このキレート化された状態が、体に必要なミネラルを効率よく細胞レベルまで運び込むことができるのです。
そしてミネラル+アミノ酸というキレート化された形が体の中でも有効的に働かせることができるのです。
またこのキレート作用は、栄養素の吸収だけに発揮されるのではなく、不要なものを体の外へ排出する時にも役にたちます。
フルボ酸が、「ミネラルの運び屋」といわれる理由はここにあります。
 

 

フルボ酸はどれも同じではありません

 樹木由来のフルボ酸【BAOBAB EXTRA】(バオバブエキストラ)は非常に高い生物学的活性を示します。 それは、フルボ酸とフミン酸の相乗効果によってのものだと考えられます。バオバブエキストラは他の土から抽出しているフルボ酸とは違い、北欧の非常にクリーンな森林地帯の樹木から、特殊なバイオテクノロジーにて抽出・精製された、厳密に品質管理された不純物を含まない有機物質です。自然の土壌を破壊することなく、自然の有機物を摂取できる地球にやさしいフルボ酸です。フルボ酸の含有量・純度とも極めて高く、世界で最も品質が良く、安全な商品といえます。

【BAOBAB EXTRA】フルボ酸エキス 「大地の雫」の使い方

フルボ酸の使い方

 
フルボ酸でアトピー対策

 

フルボ酸エキス「大地の雫」
リナティラシャンプー250ml
(フルボ酸シャンプー)
リナティラシャンプー500ml
(フルボ酸シャンプー)
リナティラシャンプー1000ml
(フルボ酸シャンプー)
ウルトラ金時しょうが60g